スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DM

【拡散希望はしていません】の後、どうしても表ではこの問題に触れられない事情があるとのことで、有住氏とDMでのやりとりをしました。
過去にPixivのメッセージ公開をめぐってのトラブルもあったので、いただいた文面自体は公開しません。
経緯と要点を簡単に述べます。
なお、DMの件数は、これも過去に有住氏がトラブルの相手に非常識な膨大な量のDMを送ったことが取り沙汰されているため、今回のDMのやりとりは常識の範囲内であったことを保証するために記しました。

1月25日
私:【拡散希望はしていません】ツイート連投

有住氏:DM4件(表ではこの問題にどうしても触れられない旨)

私:がっかりしたのと返信の必要性を感じなかったため返信しなかった(失礼しました)

有住氏:DM1件(以下のツイートをしたことを報告)


私:必要性を感じなかったため返信しなかった(失礼しました)

1月27日
有住氏:DM6件(複雑な事情について他)

私:昼休みにDMを確認して、お返事に時間がかかる旨返信

1月28日
私:朝DM送信(詳細は追記に)、【拡散希望はしていません】再ツイート連投

有住氏:DM12件(私のDMへのお返事、一部誤解についての説明など)

以下追記は私が1月28日に有住氏へ送ったDMです。
とても長いので引かれるかもしれません(2400字超)。
有住氏への返信として書いたものではありますが、この一連の騒動について私の考えていることを一通り述べたものなので、ここに公開したいと思います。
なお、公開にあたり騒動に関わりのない方のHNは伏せました。
お返事が遅くなって申し訳ありません。
まずはこの度の騒動お疲れ様です。幸いといっていいのか、私は今現在ほとんど石かりクラスタ(特に石かり固定の方)とは密な交流をしていないため、あの件に関していただいたコメントは、ほぼ他の界隈の方からの「そんなことになっているとは知らなかった」とか「早く鎮静化するといいですね」とかいったものでしたので、その点ではお気遣い無用です。しかし自分で進んでやったことながら、あの一連のツイートの後ずっと、ストレスで胃腸の調子がすぐれません。私でさえこうなので、騒動の中心になってしまった有住さんの御心労はいかばかりかとお察しいたします。
 刀剣乱舞二次創作の住み分けの問題と、そこに端を発する様々なトラブルについては、きなこのやまさんの「宣言」まとめをきっかけに、他のtogetterまとめやPixiv百科で情報を得ました。フォロワーさんが刀さにの作品をPixivから引き揚げたり、カップリングなしの作品に勝手によく分からないタグをつけられたとぼやいたりしていたのはこういうことだったのかと、ようやく合点がいきました。
その住み分け過激派の急先鋒の白氏と有住さんの同一人物疑惑や、それについてきなこのやまさんが過去にツイッターで考察していたことも(あのまとめに現れた荒らしがスクリーンショットを貼ったので)知りました。しかし、先のツイートでもお願いしたように、有住さんにはそこをこらえていただきたいのです。
おそらく有住さんは、きなこのやまさんに関しては疑心暗鬼に陥っているのではないでしょうか。少し話が前後しますが、××××さんとjoelleさんが「宣言」をRTした後で、有住さんが突然、このまとめを作った人が同一人物疑惑で自分に嫌がらせをしていたとか、この人に対して私怨があるとまでリプライしたのを見て、私は普段の有住さんのイメージとのギャップにびっくりした記憶があります。その後「宣言」のコメント欄での議論が活発で興味深かったため、度々チェックしていたところ、有住さんがコメントされた時にはさらにびっくりしました。有住さんの最初のコメントの時点では、まだまとめ記事にも他の方のコメントにも有住さんのお名前は出ていなかったからです。あのコメント爛に書きこんでいた人たちも「あなた(有住さん)の話はしていない」と言っていたと記憶しています。過去にトラブルのあった人が、そのトラブルに関連する話をまとめたことで、有住さんは過剰に反応してしまったのではないかと思いましたが、個人間のトラブルに第三者が口を出しては余計こじれるのではないかと思い、黙って経緯を見守っていました。
あのブログができて、きなこのやまさんが事実無根だと主張するツイートをRTしたのは、そうした流れを見ていたからです。まさかこんなことになるとは思っていなかったので、逐一スクリーンショットなどとっていなかったのが悔やまれます。きっと有住さんもあのまとめとコメント欄を冷静に読み返せば、勘違いだったことが理解できると思うのですが……
 あのブログの管理人が「いじめ」の根拠としている二本の柱は、「きなこのやまによる『宣言』まとめのコメント欄」と「72(とそのフォロワー)による陰口」のように思われます。前者については、そのまとめ自体が荒らしのために削除されてしまい、ログを参照できないために、管理人自身による経緯のまとめで事実が歪曲され、それは違うという指摘に対しても、それなら証拠のSSを出せと開き直っているところが非常に悪質です(本来なら記事を作成した管理人の方が出典として示すべきものなので)。私はそのやり方と、後者が石かりクラスタだったためにあの「石かり集団いじめ」を印象操作に利用されたことを本当に腹立たしく思っています。
 よって、私がきなこのやまさんの側に立っているのは、あくまでもこのブログの件に関してだけです。住み分け問題そのものには立ち入る気はありません。
 また、私は現在の問題を「ブログ管理人」対「ブログに晒された被害者」と見なし、その対立においてブログ管理人に抵抗しています。有住さん対きなこのやまさん、あるいは有住さん対72さん他の対立は別問題とし、それに関わる気はありません。
 何か誤解されているかもしれませんが、【拡散希望はしていません】の一連のツイートは、私が一人で考え、書いて、投稿を決断したものです。誰かの指示を受けたわけでも、内容について相談したわけでも、書いたものをチェックしてもらったわけでもありません(なので肝心なところで誤字があったりします……)。

 結局私が言いたいことは、先にツイートしたことが全てです。
 有住さんが一言でもはっきりと、誰かへのリプライやDMではなく通常のツイートで、あのブログへの拒絶を示してくれさえすれば、事態は好転するのではないかと期待していました。しかしそこをどうしてもまげられない、というほど複雑な事情があるのだとすれば、もう私の方からは何も申し上げることはありません。
 私の方もブログから名前を削除され謝罪されたことで、先のように当事者として声を上げることが難しくなってしまいました(FC2は「権利を侵害された本人または代理人弁護士から専用フォームにてご連絡ください」とのこと)。私はあのツイートでかなり管理人に対して厳しいことを言ったつもりだったので、攻撃の矛先がこちらに向くことも覚悟していたのですが、思いがけぬ対応をされて、厄介者ゆえに退場させられたような気分です。
 不完全燃焼ではありますが、お互いやれる範囲のことはやりました。この件についてのやりとりはこれで終わりにしましょう。

 仮に私が今後もあのブログについて言及することがあるとすれば、あくまでもあのブログの管理人に対しての抗議であり、有住さんを非難するものではない、ということだけお断りしておきます。

 長文失礼いたしました。
 騒動で御心労の上、イベントの準備でお忙しいことと思います、どうぞご自愛ください。

2016.1.28 次ぐみ@680tsugu3

※joelleさんも私と同じく、きなこのやま氏のツイートをRTして晒されました。
1月30日現在リストにお名前が掲載されたままです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

次ぐみ

Author:次ぐみ
Twitter:@680tsugu3

アクセス解析
不正アクセスによる妨害への対策としてアクセス解析を設置しています
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。